コラボレーションの課題とAIOps

企業側はコラボレーションのギャップを埋めることで、顧客のサービスへの期待に応え、そして期待値を超えたサービスを提供することができるのでしょうか?

AIOpsの活用:新しい生活様式が生むコラボレーションギャップ ​

休憩所での何気ない会話やカジュアルな雑談は消えてしまいました。事実と感情のバランスを不安定にするEメールは、より長く、より頻繁になり、時にはさらなるあいまいさをもたらします。自発的に事実を収集し、意見を求め、それらに対処することは、今日のこの環境では困難を極めます。我々には何が欠落しているのでしょうか。コラボレーションです。

AIOpsの活用:監視ツールの利用価値を高める

IT運用チームのメンバは、監視ツールや分析ツールから送られてくる情報に関連性があり、それらをうまく連携することで効率化や運用改善の可能性を感じています。ただ、複数レイヤーから送られてくる情報を、機械的に、かつ効果的に利用する具体的な手段を知らずにいます。

感染症への対応とITシステム運用の共通点​

感染症への対応とITシステム運用の共通点 感染症にかかってしまった場合に、その症状の段階に応じて適切な処置、治療があります。例えば、重症化する前に服用すべき薬を重症化してから服用してもほとんど効果が見られないと言われてい […]

AIOpsの行方①:視力 2.0

AIOpsの行方 DESTINATION:AIOps AIOpsはIT運用における視力の矯正であり、 AIと機械学習を応用し、IT運用の複雑な課題に対応します。どの部分からスタートするかに関わらず、AIOpsはIT運用チ […]

AIOps プラットフォームの 5つ の特徴

AIOps プラットフォーム 5つ の特徴 IT環境は現代のビジネスには必須で、その運用にリスクがあってはなりません。IT運用チームがしっかりとビジネスを支え続けるためには新しいソリューションが必要であり、その一つが A […]