BusinessWare

BusinessWareは、注文の遂行、サプライチェーンの相互作用、保険の請求処理、金融取引などの複雑なビジネスプロセスを実現するための統合BPMプラットフォームです。さらに、BusinessWareは、通信業界や医療分野向けのBPMアプリケーションプラットフォームとしても豊富な実績があります。

アプリケーション統合の幅広い機能をビジネスプロセス管理(BPM)およびビジネスツービジネス(B2B)統合と組み合わせることにより、BusinessWareは、複数のシステムにまたがるエンドツーエンドプロセスのモデリング、実装、監視、管理のための統合ソリューションを提供します。

このアプローチにより、ビジネスプロセス統合プロジェクトのコスト、実装時間、およびメンテナンスが大幅に削減されます。複雑な統合を複数レベルの抽象化を備えた構成可能なコンポーネントの階層としてモデル化および実行できるようにすることで、BusinessWareは再利用を促進し、テストを簡素化し、統合プロジェクトの文書化と管理の難しさを軽減します。

Benefits

  • アプリケーションの接続性と統合 -ビジネスプロセスの統合に関与するさまざまなシステムを統合可能にします。
  • ビジネスボキャブラリィマネジメント –異なるデータ形式のデータを標準化し、システム間でのデータ交換を可能にします
  • 電子データ交換(EDI)および企業間統合(B2Bi) –顧客、サプライヤー、およびその他の取引先との情報交換を可能にします。
  • プロセス自動化とヒューマンワークフロー –システム間連携と人手によるマニュアル操作をつなぐオーケストレーターとして機能します。
  • 業界標準 – REST、SOA、J2EE、JMSを使用したIT資産の相互運用が可能です。
  • Webサービスのサポート -ユーザートークン、XML署名、およびXML暗号化を使用したメッセージ認証、品質保護、整合性、機密性、および否認防止
  • サービスの有効化と消費 -外部サービスと接続し、外部のビジネスロジックをサービスとして利用可能にします。BusinessWare内のロジックを他のIT資産が使用するサービスとしても利用できます。