イーエルシステム株式会社とのパートナーシップ締結のお知らせ

ビトリア・テクノロジー株式会社(米ビトリア・テクノロジー日本法人:本社:東京 代表取締役:須藤千速、以下 ビトリア) はイーエルシステム株式会社(本社 : 横浜 代表取締役:森田 潤、以下 イーエルシステム) とIoT分野にて戦略的パートナーシップを締結致しました。

Cisco Network Automation を強化する VIA AIOps のご紹介

Crosswork Network AutomationとVIA AIOpsの連携によりネットーワークオートメーションは更に進化します。VIA AIOps が シスコの Crosswork Network Automation にどのように役立つのか、動画にてご紹介しています。ぜひご覧ください。

シスコよりVitria VIA AIOps の販売開始

ビトリア・テクノロジー(本社: 本社:米国カリフォルニア州サニーベール CEO:ジョメイ チャン、以下 ビトリア) はシスコシステムズ社(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、会長兼CEO:チャック・ロビンス、以下 シスコ) のソリューションパートナーとなりました。 これによりビトリアからCrosswork Network Automation向け次世代AIOps アプリケーションVIA AIOpsの提供を行います。Crosswork Network AutomationとVIA AIOpsの連携によりネットーワークオートメーションが更に推進されます。

インシデント管理を簡素化するには

インシデント管理を簡素化するには インフラ、ネットワークなどのプラットフォームの仮想化技術が発達し、あらゆる企業が驚くような速さでサービスをローンチできるようになりました。その一方で、相互に接続されたアプリケーションで構 […]

いつもと違う≠異常検知

異常検知から予知保全へ 機械学習やビッグデータを活用し、そこから本当の価値を得るには「異常検知」だけでは不十分です。予定外のシステム停止や過剰なメンテナンスコストを減らし、できる限りサービスを安定的に運用する。システムの […]

コラボレーションの課題とAIOps

企業側はコラボレーションのギャップを埋めることで、顧客のサービスへの期待に応え、そして期待値を超えたサービスを提供することができるのでしょうか?